I am__

i am ___

じぶんを見つめ直したいお年頃。

氷の聖地で宝石みたいなかき氷をほおばってきた【supported by ひとひろ ゆのじさん】

こんばんは、葵です。
鹿 大仏のステレオタイプの奈良を払拭すべく、奈良をぶらり旅

アテンドは「ひとひろ」 ゆのじさん

hitohiro.hatenablog.com

 

ほうせきを食べにいってきた

f:id:a418:20170613213754j:plain

奈良はかき氷の聖地

氷の神様が宿っている氷川神社があり、その縁からかき氷の聖地となったのだそう!
抹茶 いちごなどのベーシックなものに加え、お酒を使ったかき氷など、お店によって様々な特色があります。

 

かき氷マップというものが作られていて、様々なかき氷を見ることができます。

 

「ほうせき箱」へ

f:id:a418:20170613213719j:plain

奈良かき氷界でも有名な、ほうせき箱さん

むかし、奈良ではおやつのことをほうせきと呼んでいたのだそう。
そんなすてきなお菓子を提供したいということから、ほうせき箱というお店の名前をつけたんだって。

 

予約必須!

朝9時ごろにお店の前に予約票が置かれます。

希望の時間帯に名前を書き、時間になった時にお店の前に戻ってくる、当日予約スタイル。予約票のマスが全部埋まってしまうと、もう食べられません。

 

13時ごろにかき氷を食べにきた頃には売り切れになっていたため、少なくとも朝10時ごろまでには予約しておいたほうがいいと思います!

奈良に着いたらとりあえず予約しましょう!

 

リトマス試験紙

おめあては、これこれ!

f:id:a418:20170613213724j:plain

天然ハーブティーのブルーの氷の中にはヨーグルトエスプーマとパイナップル

レモン果汁を加えて色の変化を楽しんでください

リトマス試験紙のように、色が変化するなんて、まるで魔法のかき氷!

 

 

 リトマス試験紙

f:id:a418:20170613213746j:plain

運ばれてきた! リトマス試験紙氷 と レモン、そして白湯
綺麗なブルーのかき氷、下はほんのりとパインの酸味でピンクに染まっています。

 

f:id:a418:20170613213754j:plain

ここにレモン汁をぎゅう

 

f:id:a418:20170613230723j:plain

レモン果汁が少なかったので、変化が少ないですが、てっぺんがピンク色に!

しゅわわわと色が変わる瞬間は、魔法にかかったよう‥!もっと掛けたい!

 

ハーブティー味ってどんな味だろう?と思ってパクリ

f:id:a418:20170613230716j:plain

ローズっぽい味とかするのかなと思ったのですが、そういうこともなく。
ふわっと甘い味。 とても美味しいけれど、味が例えられない‥

自然な甘みとレモン果汁の酸味が、スッキリ爽やかな味わいです。

 

f:id:a418:20170613221559j:plain

中のヨーグルトエスプーマがふわふわで、優しい味。
パイナップルの酸っぱさとヨーグルトのふわふわの酸味がいい!

しゃりしゃり掬っていると、なんだか紫陽花を食べているよう。
紫陽花みたいな色ですごく可愛いんです♡

 

運ばれてきてから食べ終わるまで、幸せと美味しいしか口にしていませんでした

食べている最中、お口と食道がひえひえになるので、お白湯を飲んで戻します。
この心遣いがありがたかったです。

 

 キウイヨーグルト

f:id:a418:20170613221554j:plain

ゆのじさんは キウイヨーグルト

ふわふわのヨーグルトエスプーマに覆われているかき氷は、リトマス試験紙氷よりもひとまわりほど大きい!
ふわっと柔らかなヨーグルトエスプーマの下にはふわふわの氷とキウイが! こちらも爽やかで美味しそうでした。

 

: : : :

大和郡山編はこち

a418.hatenablog.com

 

お題「今日のおやつ」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

aoi ∴

広告を非表示にする