I am__

i am ___

じぶんを見つめ直したいお年頃。

犬山城下町でフォトジェニックな食べ歩きをしてきた

こんばんは、葵です。

昨日に続いて、犬山ぶらり旅について!

 

 犬山城下町でフォトジェニックな食べ歩きをしてきた

蔵屋

昭和横丁と呼ばれる、いろんなお店が入った建物

その表から見えるところに蔵屋さんが入っています。

 

3月に行った時には常に行列!

「30分~1時間待ちです」と声をかけられるほどの人気っぷりでした。

実際に待ったのは15分くらいだったかな?

 

中でも人気なのは恋小町だんご!

もちもちのお団子の上にはカラフルな餡がのっています。

餡は季節に応じた味があって、好きなものを選べます!

 

 ハイカラ小町セット

f:id:a418:20170627113612j:plain

みてみて、このかわいい餡!

おまかせの餡6つに、一番下2つが自分でチョイスした餡です。

 

おまかせ餡がたしか、マンゴー・もも・こしあん(苺) と いちご・みかん・ずんだ

選んだ餡が、ぶどうさくら

春限定のさくら餡が桜の形をしていて、とてもかわいい!

 

どの餡も美味しくて、一皿じゃ足りない!

特に果物餡は、もったりしすぎずフルーティーな味わいでした。

 

f:id:a418:20170627113609j:plain

はやく食べた過ぎておざなりな一眼レフの写真

いくらブログに乗せる気がないからって酷すぎる…

 

奥のほうにぼやけてチラリと映っているのが、セットでついてくるグリーンティ

寒い日だったのでホットの抹茶にして、途中からついてきたミルクを入れて抹茶ラテにしていただきました。

夏は冷たいお抹茶も選べるようです!

 

 お店はこち

 

犬山牛太郎

蔵屋さんから三光稲荷に向かって歩いていると見えてくるのが、牛太郎さん

こんがりとお肉の焼けるいい匂いがしてきて、思わずじゅるり。

 

列は長く見えるけど、飛騨牛がすぐに焼けるため、5分も待たずに食べられました!

 

 飛騨牛 握り寿司

f:id:a418:20170627113616j:plain

思わず買ってしまったこちら、飛騨牛の握りずしです

すこしレア目に焼いた飛騨牛に、タレを塗って、ねぎをぱらぱら

絶対に美味しいに決まってる!

 

タレは わさび醤油 / しょうが醤油 / にんにく醤油 だった気が…

 

わさび醤油をチョイスして、彼とふたりで1貫ずつほおばると…

口に入れたらすぐにとろけて、お肉が消えた!

一瞬の出来事すぎて儚すぎたけど、美味しすぎた。

 

お店情報は見当たらなかったのですが、メインとなる城下町の大通りを進んでいたら必ず目にするので、たどり着けます!

 

まだまだグルメはいっぱい!

犬山城下町にはまだまだいっぱい、食べ歩きグルメがあります!

 

わたしは事前のリサーチ不足で犬山駅前で牛丼を食べてから向かったので、これだけでお腹がいっぱいになってしまいました…残念。

 

愛知の定番おやつの五平餅田楽、季節のフルーツを存分に使ったソフトクリームやパフェが楽しめる芳川屋さんなど、美味しいお店が盛りだくさんです!

 

ぜひみなさんはお腹に余裕をもって、食べ歩きを楽しんでください!

 

芳川屋の苺ソフトと五平餅は絶対にリベンジする!

 

: : : :

 

結構昔に行ったため記憶があやふや。

たしか、たぶん、気がするで、何にも正確じゃないのですが…

 

写真を撮り忘れるほど、美味しくて楽しい犬山旅行でした!

ぜひ、ご自身の目で、舌で堪能してきてください。すみません。

 

愛知や名古屋に旅行の際、ぷらっと足を運んでみてはどうでしょうか?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

aoi ∴

広告を非表示にする