I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

フルーツダイニング8010のいちごサンドを食べてみた

こんばんは、葵です。

寝ぼけまなこで電車に乗っていたところ、目に飛び込んできた素敵な広告!

阪急百貨店でGW期間中、開催されている「おいしいニッポン

日本全国の美味しいものが集まる、催事の初日にお邪魔してきました。

 

フルーツダイニング8010のいちごサンドを食べてみた

f:id:a418:20180426103821j:image

広告に大きく乗っていたのが、白と赤のコントラストがたまらないサンドウィッチ

ごろごろいちごが入ったふわふわのサンドイッチに目を奪われました。

GWを目前に疲れているわたしのために、ご褒美を買ってもいいよね…?

 

仕事終わり、美味しそうなお弁当やおかしに後ろ髪をひかれつつ、目的のブースへ。

栃木県代表として参加されている8010(パレット)さん

売り場に並べられているいちごサンドはあとすこし!

滑り込みで購入することができました。

 

どうせなら、朝から幸せな気分になりたい!

ということで翌日の朝食として、明日のわたしにお楽しみをプレゼントすることに。

 

とちおとめサンド

f:id:a418:20180426103820j:image

栃木の名産、とちおとめがごろごろ入ったとちおとめサンド!

パックを開ける前から、苺の甘い香りが広がります。

 

すこしつまむだけで崩れてしまいそうな、ふかふかで繊細ないちごサンド。

お持ち帰りの際「手の熱でも生クリームが溶けてしまうので気を付けてくださいね」とお声かけいただいたけれど、納得の繊細さです。

 

f:id:a418:20180426103801j:image

美しすぎるビジュアル。眼福です。

たっぷりの生クリームにふかふかのパンがたまらない…!

大きないちごがごろっと入っていて、まさにしあわせ。

 

写真を撮ろうとつまんでいるだけで、確かに生じんわりクリームが溶けていく感触。

もう食べるしかないよね、とぱくり。

 

f:id:a418:20180426103819j:image

ふわふわのパンと甘すぎないクリーム、甘酸っぱいとちおとめが贅沢。

生クリームは甘くなく、しっかりミルクの味を感じるのに、あと味さっぱり!

口に入れるとしゅわしゅわと音を立てて溶けていく生クリームと、みずみずしいとちおとめの甘みと酸味がたまらない。

 

甘すぎないのに甘い、という矛盾を感じつつ、ぱくぱく食べました。

食べるとわかるのですが、本当に食べる手が止まらないとはこのこと!

美味しすぎて、一瞬で胃袋に吸い込まれて行きました。

 

幸せな朝食!

たっぷり蒸らしたダージリンとともにいただきました。

 

おわりに

f:id:a418:20180426111914j:image

実は、8010さんは「スカイベリー苺サンド」がとても有名!

今回いただいた「とちおとめサンド」もごろっと大きく食べ応えがあるのですが、「スカイベリーサンド」はもっともっと大きい!

ごろごろ感とみずみずしさが桁違いです!

 

スカイベリー苺サンドも今回販売されているのですが、とても人気。

初日は正午に販売を開始して、3時間で売り切れてしまったのだそう!

気になる方は早めにブースを訪れてみてください。

 

 

夜行性で低血圧のわたしだから、朝が本当に苦手で。

でも、こんな素敵な朝食が待っていたら、なんとか起きられる!

朝からたっぷり糖分を摂取したせいか、お仕事も調子がよかったかも?

 

すてき朝食作戦、よさそうです。