I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

3年記念にシンプルな腕時計をプレゼントしてもらった

こんばんは、葵です。

2018年にやりたいことリストに入れていた「素敵な腕時計を手に入れる」

それが思わぬ形で叶いました。

口にしていると、願いってきっちり叶うのだなと思ったのでした。

 

3年記念にシンプルな腕時計をプレゼントしてもらった

仕事帰りの彼にピックアップしてもらい、おうちの近くの居酒屋。

ハイボールを飲み、馬刺しを食べ、へべれけで彼のおうちへ。

お部屋に入ったとき、ベッドの上に紙袋が置かれていたのでした。

 

どうやら3年記念のプレゼントみたい。

ロマンチストなわたしのために、ちょっとサプライズな演出をしてくれたようです。

彼に促されて箱を開けると、可愛い腕時計!

f:id:a418:20180508233612j:image

「腕時計を買いたいけれど、ボーナスまで我慢」と言っていたのを覚えてくれていたみたい。

 

 

いまわたしが使っているのが、社会人になって購入したwiccaと、大学入学時に購入したcoachの腕時計。

どちらもお気に入りで、電池やベルトを交換しながら大切に使っています。

 

前職は営業ということもあり、スケジュールは分刻み。

文字盤は細かい時間がきちんとわかるもので、日にちと曜日が表示されるものが、使い勝手が良くて愛用していました。

 

今は事務職。時間に追われることがあまりないので、シンプルでデザインの可愛い時計。できれば私服でも付けられる可愛いものがいい。ハイブランドは普段使いにできず眠らせているので、傷とか気にせずガシガシ使える時計が欲しい。

6月のボーナス時に買おうと、いろいろ探している最中でした。

 

f:id:a418:20180508233545j:image

彼がくれたのは、シンプルだけどお洒落なデザイン。

安っぽくないのにお手頃で、すこしアクティブな日にもよさそう。

くすんだピンクが大人っぽくて可愛らしいのです。

 

 

「時計を贈る意味ってしってる?」という話を、以前に彼としたことがあって。

覚えているのかわからないけれど…

これからはお仕事もプライベートも、この子とともに時を刻んでいきたいと思います。