I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

フィルムカメラで切り取る日常

こんばんは、葵です。

写真はいつも撮っているけれど。

今日は、いつもと違うカメラで日常を切り取ろうと思って。

 

中古の二眼レフカメラを使っていたけれど、操作が難しく、持ち出すのもなかなかに気を使う。現像するとことごとく使い物にならない写真ばかりで、知り合いに譲ってしまった。

 

それ以来、フィルムカメラは使っていなかったけれど…

最近の空前のフィルムカメラブームにいてもたってもいられなくて。

気軽で、手軽なフィルムカメラを手にしました。

 

フィルムカメラで切り取る日常

f:id:a418:20181014144303j:image

中古の二眼レフカメラは、わたしにはどうも難しかったみたい。

でも、この子なら手軽だし、気を使わなくて良さそう。

 

写ルンですのプレミアムキット!

かわいいラバーケースと写ルンですが2つ入ったセットです。

 

なんと、ほしい物リストから送ってくださった方がいました。

匿名だったのでどなたかわからないのですが、ありがとうございます!

送ってくださった方、またコメントなどいただけると嬉しいです。

 

f:id:a418:20181014144331j:image

久しぶりのシンプルエース。

たぶん、小学校以来かも。

早く使いたくて、ビリビリ開けてしまいました。


f:id:a418:20181014144322j:image

ラバーケース!このチープさが可愛くて…!

最近出た、クラッセを模したのも良いですが、こちらも可愛い♡


f:id:a418:20181014144250j:image

フィルムカメラで切り取るのは、気取らない日常がいいなと思って。

1枚目は、毎日見ている風景を。

 

写真は普段撮っているけれど、フィルムカメラは緊張する…!

どう撮れているのかもわからないし、失敗していないか不安です。

 

余談ですが、すっかりフィルムを巻くのを忘れていて…

シャッターを押しているのに撮れない、と格闘していました。

ギイギイと久々に回すフィルムに、懐かしさを感じました。

 

 

素敵なメディアに刺激されて。

さらりと何気ない瞬間を撮りたい。

film365.life

 

おわりに

f:id:a418:20181014144313j:image

いつもはデジイチだから、気軽に写真を撮れるし、すぐに写真の出来がチェックできる。

単焦点で背景をぼかしてあげればそれっぽい写真も撮れる。

 

でも、フィルムカメラってそうはいかないから。

一枚一枚、風景と被写体と向き合わないといけなくて。

 

きちんと構図を考えて、完成図を想像して、シャッターを切る自分がいました。

少し緊張もするけれど、このドキドキ感が堪らないです。

 

フィルムカメラで日常を切り取ると、なんだか丁寧に向き合おうという気持ちになる。

でも、写ルンですだから、よそ行きっぽくもならなくて。

本当に、日常のちょっとしたキラキラを切り取るのにぴったりだと思ったのでした。

 

何気ないけれど、大切な瞬間を。

27枚におさめて行きたいと思います。