I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

可愛すぎるレオンおじさんのスマホケース

こんばんは、葵です。

今日、「意外」と言われた持ち物のおはなし。

 

好きなものを好きでありたい

スマホケースを新しくしました。

映画「レオン」の登場人物が描かれたものです。

f:id:a418:20180422203749j:image

マチルダではなくレオン。ジャンレノなのです。

レオン可愛くないですか?

このゆるっとしたイラストもいいのですが、ジャンレノが演じているレオンおじさんが好きで好きで。

マチルダもあったのですが、悩むことなくレオンをぽちっと押していました。

 

手が小さいうえに、手が緩いため、よくスマホを落とすのですが、
このケースは握りやすくて使いやすい!

 

 

「なんでジャンレノ?」という目線を受け止め、会社のランチタイム。

恐る恐る「なんでケースおじさんなの?」と聞く同期に、レオンのよさを訥々と語ったのでした。

 

この本を見て、改めてレオンの良さを再確認した次第。

 

会社でも、割と猫をかぶっていたので、このスマホケースを見た人はつっこむかつっこまないか、悩んでいる感じでした。

 

f:id:a418:20180422203756j:image

ネット上でのわたしのイメージは、随分と可愛らしい。まだそれほど親しくない人も、わたしにお嬢さんなイメージを抱いている人が多い。

リアルな世界では恥ずかしくて女の子らしく振舞えない分、ブログでは存分に理想の自分を演じているのだと思うのです。

 

 

がしかし、素のわたしは結構こういう類のものが好きで…

可愛いもの、女の子らしいものよりも、一癖あるものを愛でたくなる。

 

毎日使うスマホのケースだから、

とびきり自分らしくて、大切にできるものを。

 

とにかくかわいい。