I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

とことんダメな日の自分も抱きしめてあげたい

f:id:a418:20200512024606j:image

なるべく丁寧な暮らしがしたい、と日々過ごしているけれど、ままならない日もある。

 

昼まで眠ってしまう日、ベッドから起き上がれない日、お部屋がぐちゃぐちゃな日、気づけば夜の日、ご飯を作りたくない日もあったりする。

千葉さんに八つ当たりして、お風呂で自己嫌悪の涙を流す夜だってある。

 

こんなご時世だもの

お家に篭れば家は汚れるし、ゴミは増えるし、気は滅入るし、怠惰な日々も送っちゃう。

 

 

ブログやSNSで書くことは、日常の切れ端であって、暮らしはもっと複雑で乱雑だ。

そんなことわかっているけれど…

 

でも、隣の芝は青く見えて。

インスタグラムやTwitterを見て心が削れて、ささくれだつ心にちょっとした言葉が滲みて…

痛くて痛くて、こっそり距離を置いたりする。

 

 

それでもわたし自身、混沌の中からきらりと光るものを掬って、磨いて、ブログにしている。

 

綺麗なところだけ集めて取り繕っているようで、自分で落ち込む日もあるけれど。

だけど、いつかの自分の力になることもある。

 

みんな、いろいろ思いながらも、日常の切れ端に思いを込めるのだと思う。

 

 

 

生きていれば、とことんダメな日だってある。

何をやってもうまくいかなくて、投げ出してしまいたくなる日だってやってくる。

 

だけど、そういう日もあるさ、と自分をギュッと抱きしめてあげたいと思う。

ふわふわした優しいものに包んで、あたためて、丁寧に丁寧に。

 

 

そういう日に味方ができるのは、きっとわたしだけだから。

 

〰︎

 

自粛で気が滅入ってきたのか、心がしおしおすることも。

よくよく話を聞いてみたら、案外みんなそんなものらしい。

 

でも、SNSじゃ微塵もそんな雰囲気出さないから気づかなかったや。

 

わたしも毎日楽しく、綺麗なおうちで過ごしていると思われがちですが、全然そんなことなくて。

まあ、こんな日もあるよねと、自分を抱きしめる毎日です。