I am

わたしらしくを探すブログ

憂鬱な気持ちに花束を

f:id:a418:20230113130539j:image

まだまだ寒いこの季節。

心も冷えて憂鬱だけど、嬉しいことも。

 

お花屋さんに色とりどりの春の花が並び出すのです!

見ているだけで心が躍る春のお花を、お家へ連れ帰りました。

憂鬱な気持ちに花束を

年始、とても気分が落ち込んでいました。

去年1年を振り返ってみると、何もできていない自分に気付かされて。

やりたいことをあげても何も思いつかなくて。

年末の大掃除に疲れ切り、詩にも千葉さんにも優しくできない自分がいて。

おみくじも半吉で、書かれていることがあまりによくなくて。

おまけに、妊娠していた時よりも太った自分に愕然…

 

心が晴れず、どんより憂鬱な幕開けでした。

 

 

このままではよくない!

気持ちを切り替えようと、明るい気持ちになれるお花を買ったのでした。

 

みやび花園さんのパンジーのブーケ

パンジーって花壇に植えられているイメージで、切花ってみたことないかも…

と気になって購入してみました。

 

イエローや紫と、見るだけで元気になれるカラー

ダイニングテーブルに飾ってみたら、とても華やか!

 

背の高いスイートピーや豆の花、ナズナはミルクピッチャーにばさっと生けて…

カウンターキッチンへ置いてみました。

 

こちらもスイートピーの黄色と豆の花の薄紫が春らしい!

豆の花のくるくるした蔓が可愛いのです。

見るたびにくるくるが伸びていて、元気な姿を確認するのが毎朝の日課になりました。

 

お花を飾ると、おやつタイムが楽しくなる!

ダイエットを決意したばかりなのにね。

座って紅茶を飲むだけでふっと肩の力が抜ける。

疲れ切っても思わず顔が綻んじゃう。

 

お花があると、テーブルの上を片付けようと思うし、本当にいいことばかり!

 

可愛いお花があると嬉しいのは、わたしだけじゃないみたい。

 

お花を生けていると、詩がひょっこり

パンジーと絵本のお花を交互に指さしてにんまり笑っていました。

お正月もお花を飾っていたのですが、マムはお花とは認識していなかったのかな。

 

これからは詩とお花を選ぶのも楽しめそう。

 

最近強く思うのが、わたしの機嫌って家庭にとって大きいのかもということ。

いままではわたしひとりの感情だったはずなのに、今はそうはいかなくて。

詩に伝染したり、千葉さんに気を使わせたり…

家の空気をつくっているのって、案外母親の機嫌なのかもしれないなぁ。

 

生活がままならなくて、落ち込んだり、諦めたり、くさくさしたりするけれど…

誰かが機嫌をとってくれるわけでもなくって。

みんなが気持ちよく過ごすために、わたしの機嫌はとっても重要!

 

去年は自分の感情を横に置いて生活していたけれど。

今年はたくさん自分の機嫌をとって、家庭の空気をあたたかいものにしたいと思うのです。

 

お花と、美味しい紅茶と、たまにお菓子とで。

憂鬱な気持ちをしゅるしゅる萎ませて行きたいこの頃です。

 

 

今回お花を頼んだのはFLOWERさん

オンラインで限定数の売り切り販売で、花のロス(廃棄)を生まない仕組みなのです。

 

ブーケはどれも可愛くて、お花も元気!

招待コードで10%オフになるのでぜひ試してみてください!

 

招待コード:2AAG