I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

ジャズ初心者が選ぶ好きな曲10選

こんばんは、葵です。 

最近ジャズの勉強をはじめました。

 

学びだすと奥深くて、ハードルが高く感じるのですが、ジャズってもっと身近なもの。

それこそよく目にするCMに使われていたり…

というわけで、蘊蓄はポイっとして、素敵だなと思うジャズを選んでみました。

 

ジャズ初心者が選ぶ好きな曲10選

f:id:a418:20170906154345j:plain

 

Moanin’

人によるとは思うのですが、わたしは「これぞJAZZ!」と思っている一曲。

高校時代に聴いて憧れたのがこの曲でした。

いろんな人のバージョンがありますが、ベーシックなアート・ブレイキーをおすすめ!

 

最初は静かに、怒りがふつふつと湧き上がるように…そして爆発するようなドラム。

黒人の怒りが感じられるようで好きな曲です。

 

Take five

5拍子という珍しいリズムも耳に残るのですが、やはり入りのサックス

そろりと入ってきたかと思うと、一気に強くなる音に心を掴まれます。

ドラムも力強くて、渋いジャズな感じがすごく好きです。

 

ジャズバーでウィスキー飲みながら聴くのが夢!

 

Fly Me To The Moon

わたしの一番好きな曲で、女心を可愛らしく、もどかしく歌い上げている曲。

大好きなヘイリー・ロレンが歌うと、キャッチーで軽やか、歌詞のキュートさと相まってとても可愛い曲になります。

 

ボサノバ・ジャズっぽいアレンジが主流になってきているので、ケイ・バラードやドリス・デイが歌っているのを聞くとイメージが少し違うかも…

 

Blue Train

そろりと寝台電車が発車するごとく、スローで始まるこの曲。

かと思ったら、だんだんとスピードを上げ、引き締まっているのだけれど疾走感が溢れる。

最後は駅に到着するように、スローダウンしていき、静かな余韻を残してくれます。

 

ジョン・コルトレーンのサックスプレイが素敵すぎて、クラクラしてくる曲。

朝早く、新幹線に乗ったときにはこの曲を流して、旅のはじまりを感じています。

 

My Favorite Things

映画『サウンド・オブ・ミュージック』の一曲で、「そうだ京都、いこう」のCMソングでも有名な曲。

Blue Trainに引き続き、ジョン・コルトレーン

 

ジョン・コルトレーンのサックスの音色がいいのはもちろんなのですが、ピアノが素敵!

バックで主張しすぎず控えめに、でもしっかり存在感もあるのです。

 

Cry me a river

 

ジュリー・ロンドンのかすれた声が、印象的なこの曲。

一度自分を裏切った恋人が復縁を迫るこの曲ですが、「今更遅いのよ」「川のように泣けばいいわ」「わたしがそうしたように」とバッサリ切り捨てるのがかっこいい!

 

激しいドラムなどはありませんが、哀愁漂うメロディとジュリーの声を堪能しながら、赤ワインを飲みたい…

 

Lullaby of Birdland

JUJUのカバーでも有名になった曲なので、聴いたことある人も多いのでは?

サラのハスキーボイスが、心地いい一曲。

子守唄と名がつきながらも、実はラブソング。サラの声といい、メロディといい、すこし大人向けのラブソングジャスです。

 

Candy

どのアルバムを聴いたらいいかわからず、とりあえず手に取ったコンピレーションアルバム『モテJAZZ』に入っていて好きになった曲。

甘いメロディと、可愛い歌詞がたまらない!

 

Lee MorganバージョンのCandyは歌詞がなく、テンポ良く聞けます。

甘ったるさは減るものの、歌詞がなくても可愛さが十分伝わってくる!

 

枯葉

静かにそこはかとなく漂う哀愁がたまらない一曲。

歌詞があるバージョンもあって、その歌詞もまた少し切なくて…

ですが、今回は、大好きなビル・エヴァンズバージョンを。

 

My Funny Valentine 

チャット・ベイーカーの甘い声に惚れる一曲

バレンタインデーのバレンタインではなく、恋人バレンタインへ向けたラブソングです。

ラブソングなのに、すこし落ち着いた、暗めな印象の曲が耳に残ります。

 

Route 66


 アメリカの道路をぐんぐん駆けていきたくなる曲。軽やかに疾走感溢れるピアノが良いです。

死ぬまでにやりたいことリストには、この曲を聴きながらアメリカのルート66をドライブするという項目が入っているくらい好きな曲!

 

おわりに

蘊蓄はポイするといった割に、浅い浅い蘊蓄を語ってしまいました…。

 

In The Mood」や「Sing Sing Sing」など、誰もがCMなどで耳にしたことのある曲を入れればよかったのですが…

 

リストを作ってみて、改めて「スウィングジャズ」よりも「モダンジャズ」が好きなのだなと思いました。お酒を飲みながらしっとりと聴くのがジャズだと思っている節が…

 

今回上げた曲がピンと来なくても、スウィングジャズ(映画「スウィング・ガール」に出てきた感じのキャッチーなジャズ)なら好きかもしれないし、別の人の演奏だとピンっとくることもあると思います。

ですので、興味を持たれたら、ぜひ一度You Tubeで調べて聴いてみてください!

 

来年は、ジャズバーに行ってみたい…!
バーすら行ったことないので、ハードルが高いですが…

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」