I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

活版工房さんで素敵なポストカードを

こんばんは、葵です。

たまにはあの人にお手紙でも、と思うようなすてきなお店に行ってきました。

 

f:id:a418:20180131002801j:image

近鉄奈良駅の近く、奈良きたまちにある「活版工房」

名前の通り、活版印刷が楽しめるお店です。

活版印刷とは、文字が文字を金属に彫りハンコ状にしたもの(活字)を並べて、文章にした板(活版)を作り、それに塗料を塗り印刷する技術のこと。

印刷される部分がそれ以外の所より一段高くなっていて、その部分にインクを付け、紙をのせ上から圧力をかけて紙にインクを転写することで印刷されます。

それゆえに、でこぼことした手触りがたのしいのです。

 

f:id:a418:20180131002805j:image

お店の看板をよく見ると活版が…!

ロゴの下に敷き詰められていておしゃれです。

文字の大きさや、文字の種類も様々。

 

店内の机にも活版が敷き詰められていて、渋いディスプレイ台になっていました。

長く手をついていると活版の跡がついて凸凹になるのが、いい!

 

ポストカード

そんな活版工房さんで、

活版印刷で印刷されたポストカードを購入しました。

f:id:a418:20180204170439j:imageとてもシンプルに見えますが…

 

f:id:a418:20180204170451j:image

よく見るとポコポコとへこみが!

インクをつけずに圧力をかけてできたへこみ。

活版印刷の特徴である へこみ が生かされたポストカードです!

 

白い雪が降っている素敵なポストカードです。

 

シンプルでおしゃれなので、大人っぽいあの子に葉書を送ろうかななんて、想像が広がります。

メールも便利だし、便箋で想いの丈をつらつら綴るのもよいですが、限られたスペースに想いをしたためるハガキもたまにはいかがでしょうか?