I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

うのまち珈琲店でいちごクレームブリュレパフェを頬張ってきた

こんばんは、葵です。

奈良県には、最近素敵なカフェが続々とオープンしているのをご存知ですか?

 

うのまち珈琲店でいちごクレームブリュレパフェを頬張ってきた

f:id:a418:20190330180150j:image

いきたいと思っていたカフェの2店舗目が、どうやら奈良県にオープンしたらしい。

ということで、おなじみ奈良ブロガーのゆのじちゃん夫妻にアテンドしていただきました!


f:id:a418:20190330180042j:image

奈良県橿原市、今井町。

漆喰の壁が続く町屋に、おしゃれな暖簾が。

かもめが羽ばたいたようなマークのお店が、今回の目的地「うのまち珈琲店


f:id:a418:20190330180641j:image

1店舗目は、瀬戸内海の望める岡山県にあります。

だから、かもめのマークなのか…!

 

席に着く前に注文を。

クレームブリュレの季節パフェとフレーバーラテのキャラメルを選びました。

 

店内の至る場所に本が置かれています。

ぱらりとめくると、栞が挟まっています。

 

これ、うのまち珈琲店のロゴと同じ…!


f:id:a418:20190330180220j:image

よく見てみると「コミュニケーションツールとしてのしおり。」の文字が。

名前と、TwitterやInstagramなどのSNSのID記入欄があり、記入して気に入った本の好きなページに挟んでおくと、気の合う方と繋がれるかも?

 

栞というアナログな方法で、SNSが繋がるなんておもしろい…!

 

f:id:a418:20190402231724j:image

ということで、栞を頂いて、好きな本のページにそっと挟んできました。

動物の寝顔をあつめた写真集の、千葉さんによく似た動物のページに。

 

もし、うのまち珈琲店 奈良に訪れた際は、わたしの栞を探してみてください!


f:id:a418:20190330180237j:image

栞を楽しんでいたら、パフェが到着しました。

わくわくが止まらない…!

 

フレーバーラテ キャラメル

f:id:a418:20190330180659j:image

フレーバーラテは、ふんわりミルクの香りとふわふわの泡、少し苦いカラメル味がたまらない

 

クレームブリュレの季節パフェ

f:id:a418:20190330180256j:image

お目当てのクレームブリュレパフェ!

春は苺パフェなのです!

 

上にはクレームブリュレが…!

アメリ気分でサクサク割って、ぱくり。

中は生クリームとババロア(パンナコッタかも)グラノーラ、いちごのスライス、いちごのジャムが。(多分…)

 

いちごの甘酸っぱい味で、重すぎずペロリと食べられます。ふわふわの生クリームや、ぷるぷるのババロア、ざくざくのグラノーラと、さまざまな食感で飽きることなく食べられました!

 

おわりに

f:id:a418:20190330180205j:image

レトロな街並みの暖簾をくぐると現れる、素敵なカフェ。

 

夏のキウイのクレームブリュレパフェも気になるし、ツートンカラーが可愛いラッシーもあって、何回でも訪れたくなっちゃいます!

 

海のある方、本店の岡山の店舗は少し内装が違って可愛らしいので、そちらも訪れてみたいです。

 

いちごの季節はあと少しかな?

ぜひ、気になる方は訪れてみてください❁

 

おみせはこちら