I am

わたしらしくを探すブログ

絡まった糸をほどくように

いま、心がぐちゃぐちゃしている。

いろんな想いや問題が絡み合って、どうなっているのか自分でもわからない。

このままでは良くないなぁと思うので、整理するために吐き出してみようと思います。

絡まった糸をほどくように

今の状況を言葉で表すと、

考える時間が取れていないせいで、全てがこんがらがったまま途方に暮れている

 

 

「なにもかも難しく考えすぎている」と千葉さんに言われたけれど…

難しく考えすぎているというよりも、問題を考える時間と体力がなくて全貌が見えず、ただ漠然と怯えているという具合。

 

このなんとなく不安、よくわからないけど怖いという漠然とした問題のせいで、なにかに責め立てられている感じがして、焦燥感が拭えないのです。

ずっと息苦しくて、出口が見えなくて、閉塞感に苛まれている。

助けを求めるかのように、ため息が溢れてくる。

 

 

これを解決するするには絡まった糸をほどくように、こんがらがった想いを見極めて、ひとつずつほぐしていく必要があって。

問題と向き合うって体力と気力と時間が必要だから後回しにしてしまっていた。

でも、毎日溢れてくるため息で溺れるのもいやなので、そろそろ向き合わなくては…

 

 

詩のイヤイヤ期、優しくできない自分、千葉さんとの子育てに関する考えの違い、詩が危なくない部屋の配置、捨てたい家具、着なくなった服…

心につっかえていたことを紙に書き出してみると、次から次へと溢れてくる。

溢れてきたモヤモヤをどうしたら消せるかも書き出してみる。

今すぐどうこうできる問題ばかりではないけれど、解決する糸口が見つかると、心がゆるゆると解けてきました。

 

どうしようもなく拗れたものもあったけれど「とりあえず手に追えないから横に置いておこう」と思えたり。

得体のしれないひとつの大きなモヤモヤが、ひとつずつほどかれたことで生まれた心の余裕みたいなものも大きいのかもしれない。

 

現状は大きく変わったわけではないけれど、やるべきことが見えたことで、また歩き出す元気が出てきたように感じるのです。

絡まった糸をほどくように、ひとつずつ根気よく頑張るしかないですね。

 

 

あまりマイナスなことは書かないように…
と思って、ブログを書けない日々が続いていました。

 

強くいなくちゃ、ポジティブでいなくちゃと思う気持ちが
余計に自分を追い詰めていたのかも。

 

こうやってモヤモヤっとしていたものを文字にすると、「あれ、案外どうにかなるかも」と思えるから不思議です。

 

このブログは名前の通り、わたしについて書けばいいのだから、あまり難しく考えず、心に思ったことをぽんぽん投げていこう。

 

とりあえず、疲れ果てた自分に気づいたので、早く寝て、元気を取り戻そうと思います。

おやすみなさい。