I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

川越氷川神社で縁むすび風鈴を奉納してきた

こんばんは、葵です。

先日7月2日はわたくしの25回目の誕生日でした。

ちょうど日曜日ということで、土曜前夜祭、日曜当日祭…

わたしのやりたいことを思いっきり詰め込んだ素敵なプランを彼が考えてくれました。

 

川越氷川神社で縁むすび風鈴を楽しんできた

f:id:a418:20170711235858j:image 

あいにくの雨模様。

晴れることを願って、川越までやってきました。

10時ごろ到着したのですが、すでに人がいっぱい!

 

7月1日から始まった「縁むすび風鈴

ちょうど初日ということで、雨の中楽しんできました。

 

縁結びの神様で有名

f:id:a418:20170712000211j:image

川越氷川神社は縁結びの神様で有名です。

そんな、川越氷川神社の夏の風物詩となっているのが、縁むすび風鈴です。

 

境内には2000個以上の江戸風鈴が飾られています。

中でも「風鈴回廊」と呼ばれている、通り抜けできる回廊がとても綺麗でした。

f:id:a418:20170711235915j:image

ここを通っていると、時折風が吹き抜ける。

奥から順番に自分のほうへ向かってくるようにカラカラと音を立ててくるのは、まるでジブリの世界にトリップしたような体験でした。

 

カラフルできれいな音色の江戸風鈴は圧巻です。f:id:a418:20170712000241j:image

 

透明の風鈴は涼やかで、なんだか神聖な感じ。

f:id:a418:20170712000236j:plain

 

風が人の想いを伝えてくれる

昔の日本人は、「風が人の想いを伝えてくれる」と信じていたそう。

この綺麗な音色には、いろんな人と人をつなぐ力が宿っているのかもしれません。

 

願いごと短冊に願いを

境内に飾られた江戸風鈴には、願い事を書いた短冊を掛けることができるようになっています。

社務所にて短冊をいただき、好きな風鈴にぶら下げることができます。

f:id:a418:20170712000226j:plain

悩みに悩んで、お願いごとを。

人目に触れる上に、誰かの写真に写りこむかも、とドキドキしながら掛けました。

一番お気に入りの、青色の江戸風鈴に、彼との未来を託して…

 

 

短冊をかけてお祈りした後、ふわっと風が吹いて風鈴がなったのは、願いごとが伝わった合図だったのかしら…?

 

写真奉納

f:id:a418:20170712000300j:plain

川越氷川神社のインスタグラムアカウントにて行われている、写真奉納

インスタグラム公式アカウントをフォローして、神社内で撮影した縁むすび風鈴の写真をハッシュタグ#川越氷川神社」「#縁むすび風鈴」をつけて投稿すると、神前に奉納していただけるのだそう。

写真で奉納していただけるなんて、おもしろい!

せっかく写真をいっぱい撮ったので、写真奉納してみたいと思います!

 

おわりに

たくさんの風鈴は涼しげで、幻想的!

ふわっと風を感じると、後ろの風鈴からカラカラとなり始め、段々と自分のほうへ近づいてくる。音が広がっていく。そんなジブリの世界のような素敵な体験をしました。

音が鳴り始めてからふわっと風を感じる、という経験はおもしろかったです。

 

日中の光に透けてキラキラ光る風鈴も素敵ですが、夜には明かりがともされ、より幻想的なロマンチックな雰囲気になるようです。

なんとも素敵なブログを見つけてしまいました

夜も昼も本当にきれいです!

 

7月22日からは、「恋あかり」と呼ばれるイベントも開催されるようなので、夜に行ってみてもいいかもしれません。

都内から40分くらいというアクセスの良さなので、ぜひ行ってみてください!

 

 神社はこちら

 

: : : :

 

やりたいことリストが順調に叶っていっています。

可視化できるのがよいのかな…?