I am__

I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

ミニオン大脱走カフェの待ち時間はアトラクション並み…!?

こんばんは、葵です。

お盆に高校時代の友人が帰省してきたので、気になっていたミニオンカフェを訪れることに!

わくわくで向かったのですが、こんなことになるとはこの時の私たちは思ってもみなかったのです。

 

ミニオン大脱走カフェは3時間待ち…!?

f:id:a418:20170818174146j:image

心斎橋にある『THE GUEST cafe&diner』の2階

そこに、『ミニオン大脱走CAFE』は入っています。

この店内の望めるガラスの前にたどり着くまでに、およそ3時間強並びました。

整理券も配られていないため、ただひたすら並びました。

 

お盆期間だったこともあり人が多かったのだと思いますが、通常でも2時間半ほど待つことを念頭に並んだほうがよさそうです。

暑いし立ちっぱなしなので、暑さ対策等を万全に!

 

注文の仕方

店内に近づくと、メニューを渡されます。メニューがいっぱいで迷う…!

すこしすると店員さんが来て注文を聞いてくださいます。

注意点は二つ

店内での追加注文ができない(注文は1回のみ)

調理が終わったものから運ばれてくる(デザートが先になることも)

すこし面倒くさいですが、回転率を上げるための工夫だそう。
ここで吟味し、食べないで後悔しないように、お腹の空き具合を天秤にかけ、頭をフル回転させます。

 

いざ店内へ

f:id:a418:20170818174338j:plain

いたるところに捕らわれたミニオンのポスターが…

 

f:id:a418:20170818174209j:plain

ふてぶてしい顔をしてお客さんを眺めてるのです。かわいい。

 

f:id:a418:20170818174152j:plain

席に着くと風船が!どうやらプレートのおまけの風船みたい!

店内をぐるり見渡して、ミニオンを堪能していると料理がやってきました!

 

フードメニュー

 ミニオン大脱走カレー 

f:id:a418:20170818174302j:plain

脱走を試みる、ふてぶてしい顔をしたミニオンホワイトカレー

甘めな香りがして「ココナッツかな…」と思ったら、後引く辛さ!

お子様には少し辛めかも…?

 

セットのサラダはシンプルにおいしい!

ミニオンの顔の描かれたカップがセットでついてきたのですが、心斎橋店は売り切れた模様…残念。

 

ミニオンのお顔は最中になっていてパクパク食べられます。

お皿が浅くて、プレートの大きさほど満足感は得られないかもしれません。

デザートを食べたい人は余力を残して置ける感じの量です。

 

 フラミニオンのバカンスプレート

f:id:a418:20170818174333j:plain

アボカド添えハンバーグ、半熟卵にエビにサラダ、スープにパイナップルなど、一皿で南国気分を味わえるプレート!

フードの中だとお子様におすすめのメニューだと思います。

おまけに風船がついているのもお子様の心をしっかりキャッチしそう!

 

量はこちらもデザートに余力を残せるくらい。

ミニオンのお顔はカレー同様食べられます。

 

ドリンクメニュー

 さかさまミニオンゼリーソーダ

f:id:a418:20170818174231j:plain

ミニオンがさかさまを向いているデザインのソーダ

ぷるっぷるのゼリーで、飲み物というよりも食べ物に近かったかも…

この子でお腹が膨れました。

 

マンゴー味のすこし繊維のあるゼリーと、上のプルプルのソーダが美味しい!

ミニオンは原形をとどめませんが、混ぜて飲むとなお美味しいです。

 

 グルー&ルーシーの”GRUCY”ソーダ

f:id:a418:20170818174245j:plain

友人が注文したのは、左のグルーシーソソーダ

凍ったキウイやマンゴーの入ったラムネ味のソーダです。

そこに付属のぱちぱちキャンディーを入れると、涼やかな音と口の中に刺激が広がって…

まるでルーシーの銃を食らったような刺激が走る、ソーダです。

シンプルにおいしかったです。こちらはちゃんと飲み物でした!

 

脱走したがるミニオン

カフェ内を見回すと、いたるところに脱出を試みるミニオンの姿が

f:id:a418:20170818174313j:plain

この子は電球を伝って脱出を試みている様子

 

f:id:a418:20170818174319j:plain

それが三体も…!かわいすぎる♡

 

f:id:a418:20170818174330j:plainレジの近くにも、ヒモをたらりと垂らし、降りてくる子も。

 

f:id:a418:20170818174323j:plain

帰り際、脱出したくて窓からすごい勢いで覗く子にも遭遇。

頑張って脱出してほしいものです。

 

おわりに

映画を見ていないのですが、世界観が堪能できるおもしろいカフェでした。

ただし、待ち時間お値段がネック!

ふたりでランチとドリンクで5000円を超えたので、デザートまで頼むと1万弱はするかも…?

 

グッズコーナーはさらりと入れるので、店内を堪能して、

お持ち帰りのかわいいカップケーキを買ってもいいかもしれません!

 

9月10日までの期間限定開催なので、時間とお金に余裕があれば、ぜひ行ってみてください!

 

 おみせはこちら

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

aoi ∴

広告を非表示にする