I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

憧れのLSAのフラワーベースを買ってみた

こんばんは、葵です。

今年は「暮らし豊かに」というのがテーマ。

季節を感じながら心地よく暮らすのが目標です。

 

その一歩として、お花のある生活を楽しみたいと考えています。

大ぶりなお花ではなくて、ちょこっと生活に彩りを添えてくれるような、季節を感じられるお花を小さな花瓶に飾れたらいいなと。

 

そんな生活を実現すべく、シンプルな花瓶を購入しました。

 

 

憧れのLSAのフラワーベースを買ってみた

どんなお花でも映えるような、シンプルな一輪挿しが欲しい

ガラスか陶器か、一輪挿しか大きめの花瓶か…

 

悩みに悩んで出会ったのが『LSA

ポーランドの高度な職人技術を駆使したハンドメイドのフラワーベースで、ひとつひとつ丁寧に手作りされているのだそう。

きれいなフォルムは見ているだけでうっとり。

 

 

f:id:a418:20180304003413j:image

購入したのはFLOWER SINGLE STEM VASE TLA1977

17cmとすこし小さめの一輪挿しです。

 

 

 

 

f:id:a418:20180304003421j:image

小さいけれど、ずしり重厚感のある素敵なデザイン!

やっぱり高いだけのことはあって、曲線がとてもきれいだなぁ。

 

f:id:a418:20180304003428j:image

気泡がはいったりすることがある、とありましたが、
わたしが購入したのはとてもきれいな仕上がりでした。

 

ミモザやカスミソウをふわーっと生けても、バラの花を一輪挿してもかっこよく決まりそう!

 

 

一纏めにされたお花じゃなくて、

自分の感覚で、季節のお花を一輪買って帰るってかっこいい…

という理由で、わたしは一輪挿しを選びました。

 

 

実はぎりぎりまでフラワーブーケに合いそうなこちらと悩みました。

ダイニングテーブルに飾ったら絶対に可愛い!

 

 

 

お花のある生活に慣れてきたら、ミニフラワーブーケが映えるかわいいフラワーベースや、がばっと生けられる大きめの花瓶なども購入してみたい!

まずは一本から、季節を感じる生活を始めてみたいと思います。