I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

スヌーピーミュージアム東京へ行ってきた

こんばんは、葵です。

たしか、2017年のやりたいことリストにあげていた「スヌーピーミュージアム」

実は、今年の9月で閉館してしまうと聞き、急いで行ってきました!

 

スヌーピーミュージアム東京へ行ってきた

f:id:a418:20180626224046j:plain

六本木駅から徒歩15分くらい。

すこし駅から離れた場所にあるのですが、それでもお客さんで賑わっていました。

 

f:id:a418:20180626224322j:plain

ビートルズのアビィロードのような写真が撮れるトリックアートに迎えられて。

 

意気揚々と乗り込んだものの、当日券は入場希望時間の1時間前からしか販売していないということで、一度退散。

 

ハリネズミカフェなどで時間を潰した後、15時すぎにふたたびスヌーピーミュージアムに舞い戻ってきました。

この時点で長蛇の列。1時間は並ぶとのこと。

 

f:id:a418:20180626232006j:image

並んでいる間にも楽しみがたくさん!

古いスヌーピーグッズの並ぶコーナーは、スヌーピーやチャーリーブラウンのお顔が今と違っていておもしろかったり、上からぶら下がったスヌーピーシャンデリアの可愛さに息を飲んだり。

 

チケットも可愛い

f:id:a418:20180626224444j:plain

とうとうチケット売り場!

チケット売り場の壁も、スヌーピーだらけ!

鳩に囲まれたスヌーピーのイラストが可愛すぎる!

f:id:a418:20180626015230j:image

1時間並んで、チケットを購入。

前売りだと、チケット購入の時間を短縮できるうえ、当日券より200円安く買えるので、前売り券を購入することをおすすめします。

 

6月10日に訪れたのですが、チケットには古い日付が。
f:id:a418:20180626015129j:image

スヌーピーは新聞で連載されていたのですが、訪れた日と同じ日に新聞に掲載されていたマンガが描かれたチケットをくれるのです。

なので、毎日違う柄のチケットがいただけるのです!

 
f:id:a418:20180626015057j:image

入場時ぽんと押されたスタンプ。

スヌーピーが書いてあって可愛い!

 

いよいよ入場!

f:id:a418:20180626224232j:plain

会場に入るとすぐに現れる、真っ赤な壁にたくさんの額縁。そして、ピーナッツの仲間がいる可愛いオブジェ!

 

遠慮して誰も撮ってなかったけれど、わたしはチャーリーブラウンと同じポーズでぱしゃり!

 

f:id:a418:20180626224338j:plain

別の壁にはたくさんの4コマ漫画。

新聞に掲載されていたもののようです。

 

f:id:a418:20180626224057j:plain

それがデコボコ、浮き出たり、へっこんだり…

どういうコンセプトなんだろう?

と思って並んでいると…

 

f:id:a418:20180626232629j:image

向かいから見ると、スヌーピーとチャーリーブラウンの絵になっていました!

 

展示物はほぼ撮影OK

f:id:a418:20180626225119j:plain

この美術館の展示物のほとんどが撮影OK!

貴重な原画や、写真映えしそうな展示がたくさんで、バシバシ写真に収めました。

 

せっかくの展示は会場で見て欲しいので、ここにはあまり載せないことにしようかな。

なんて、原画を展示しているガラスにわたしや千葉さんが写り込んでいるため、載せるのを断念しました。

 

f:id:a418:20180626235226j:image

ウサギを探すスヌーピーのお話と、秋の風物詩「ラグビーボールを蹴ることのできないチャーリーブラウン」の壁がイチオシです!

是非チェックしてみてください!

 

おみやげを買いに

展示コーナーを抜けると、グッズ売り場。

スヌーピーミュージアムでしか買えないグッズが盛りだくさん、売り切れ続出なのです!

 

f:id:a418:20180626015113j:image

グッズをお買い物する際にチケットを提示。

すると、ぽんとウッドストックのスタンプを押していただけます。

 

お一人様1つのグッズが多く、重複して購入するのを防ぐためなのですが、可愛い!

 

スヌーピースノードーム

f:id:a418:20180626021144j:plain

おみやげはひとつだけ。

スヌーピーミュージアム東京限定のスノードーム。

 

f:id:a418:20180626021412j:plain

シャカシャカ振ると、ふわふわと、東京の街に雪とウッドストックが舞い降りるのです。

可愛い♡

 

f:id:a418:20180626021455j:plain

ふわり、空を舞うウッドストックがとにかくかわいい!

スヌーピーとのツーショットを撮るのが大変でした。

 

f:id:a418:20180626021210j:plain

東京タワーに、六本木のビル群、そしてスヌーピーミュージアム。東京ならでは、六本木ならではの風景です。

 

f:id:a418:20180626101050j:plain

スヌーピーミュージアムの限定グッズはとても人気で、くたくたファーロンはじめ、売り切れが続出しています。

 

わたしが訪れた時には、スノードームはまだまだたくさん置いてあったのですが、現時点では売り切れ。入荷は未定とのこと。

手に入れたい方は、スヌーピーミュージアムのツイッターを随時チェックしてみてください。

 

おわりに

f:id:a418:20180626224454j:plain

とても並びましたが、貴重な原画がたくさん、かわいい展示がたくさんで、みていて楽しかったです!

 

同じお話でも、どんどんキャラクターの表情が変わっているのもなんだかおかしくて。

 

スヌーピーの漫画を見たことがないという彼も、キャラクターの顔の変化を見て楽しんだりしていました。

 

 

今回、すごく混んでいたため訪れることはできませんでしたが、かわいいメニューがたくさんのカフェなどもあります。

 

 

今年の9月で閉館してしまう、スヌーピーミュージアム。

気になる方は是非訪れてみてください!