I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

花水土香さんの点心ランチを堪能してきた

こんばんは、葵です。

一年越しの夢を叶えに、奈良の深いところへ行ってきました。

 

花水土香さんの点心ランチを堪能してきた

f:id:a418:20190521001726j:image

奈良の浅瀬でチャプチャプ遊んでいたはずなのに、気がつけば深いところまで来ていたみたい。

 

奈良の真ん中の方、壺阪山。

近鉄を何度も乗り換えてたどり着きました。

 

車通りの多い道をずんずんと進み、ガソリンスタンドを改装した仏花屋さんで曲がり、民家を眺め歩いていると 到着。

 

花水土香

f:id:a418:20190521000436j:image

素敵な佇まいのこちらお店。

花水土香と書いて「はなみづか」と読みます。

 

実は、5月18日に移転オープンしたばかり!

移転前のこのブログの記事を見て、ずっと行きたくて…!

重すぎる想いを胸に、オープン初日にお邪魔させていただきました!

 


f:id:a418:20190521001646j:image

落ち着いた雰囲気のお店は、時間が早いこともあって貸切状態!

木と畳のいい香りがする。思わず深呼吸。

 

どうやらゆのじちゃんとお店の方はお知り合いの様子で、とても歓迎していただきました。

さすが、奈良ブロガー!

 

「予約、第1号だったんですよ」なんて会話をしながらお席に案内していただくと…


f:id:a418:20190520234047j:image

2人なのに、奥の広いお座敷…!

いいんですか!?と困惑。

 

円窓からは、中庭が覗けます。


f:id:a418:20190521001607j:image

ゆのじちゃんに言われて気づいた、本のラインナップがさすが。

奈良づくし…!


f:id:a418:20190521001659j:image

インスタグラムにて、お店を改装している様子を眺めていたので、「この壁DIYしてるの見た!」と大興奮。

 


f:id:a418:20190520234059j:image

点心ランチを注文して、ほぅと一息。

早速、台湾茶が運ばれてきました。

 

飲むときは茶漉しを取り出して、

飲み終わったら茶漉しを戻してお湯を入れて。

この茶葉で3-4杯お茶を楽しめるそう…!

 

飲茶

f:id:a418:20190521000451j:image

ゆのじちゃんが注文した飲茶セット!

飲茶の種類は自分で選べるのですが、ゆのじちゃんは 海老入り蒸し餃子セロリと当帰の蒸し餃子

 

プリプリしていて美味しそう!

 

点心ランチ

f:id:a418:20190521001634j:image

点心ランチは、

月替わり点心(今日は小籠包!)

蓮の葉ちまき

水餃子

ザーサイ?

台湾茶

ものすごいボリューム!


f:id:a418:20190521001753j:image

もったいないから少しずつ食べたいけれど、溢れ出る肉汁がもったいないから、一口でパクリ!

肉汁がブワッと溢れる小籠包は、アツアツモチモチで美味!

 

薬猟りあんみつ

f:id:a418:20190521001739j:image

ゆのじちゃんが頼んだあんみつ!

薬猟り(くすりがり)の名にふさわしく、体にいいものたっぷりはいってます!


f:id:a418:20190520233809j:image

鹿の角をイメージしたクッキー!

シナモンぽい香りがして、サクサク美味しい♡

20190521001805

これこれ、こいつ!

コリっと美味しい寒天は、なんと当帰味…!

 

当帰ってセロリの味に似てるのですが、まさかの甘味になるとは。

口の中にセロリに似た独特の香りが広がって、さっぱりした味!わたしは好きな味でした!

 

ほかにも、山査子もちや緑豆なんかもはいってて、食感がゴロゴロ楽しい!

 

ティーハイでのんびりと

f:id:a418:20190520233438j:image

台湾茶を飲みつつ、お喋り。

昔ゲストハウスにお泊まりした時、「中国茶とか発酵させたお茶は酔えるんだよ」と教えていただきました。

 

というわけで、ふたり。

お茶でほろ酔いになりつつ、近況をふわふわ話してきたのでした。

内容が内容だけど、アルコールじゃないから悪酔いしなくてよい。

 

おわりに

f:id:a418:20190521001619j:image

奈良の深いところには、こんないいお店がありました。

土日だけ、ひっそりと営業されています。

 

いちご農家さんが経営されているので、いちごを使ったメニューは間違いない!

次はいちごのメニューを食べてみたい…!

 

季節によって点心ランチの内容もかわりますし、限定の飲茶や、まだ準備中だった点心たちが続々と増えるはず!

 

また次の季節に、じゃぶじゃぶ奈良の深いところへ。