I am

日常のちょっとしたキラキラを切り取るブログ

わたしはわたしを諦めたくない

こんばんは、葵です。

近頃ブログを書いていなかったので、なんとなくぎこちない感じ。

リハビリのつもりで、今の気持ちをぽつりぽつり吐き出して行こうと思います。

わたしはわたしを諦めたくない

f:id:a418:20210415205448j:image

妊娠してから、自分の中のバランスがグラグラと崩れている。

自分の身体がだんだんと変化していく度に、わたしがわたしじゃなくなるみたい。

 

これをやるべき、これはやるべきではない…

わたしの中にある「母親とは」という考えに絡めとられていく。

 

もちろんお腹の子どものためにやってはいけないこともあるけど、そういうものだけじゃなくて。

今まで自由にしていたことに、自分で制限をかけている感覚。

誰に止められているわけでもないのに、ね。

 

f:id:a418:20210415205452j:image

いろんなものを欲張るのがよくない気がして。

結婚して、優しい旦那がいて、子どもができて…

もうすでに両手にいっぱい抱えているのに、「ひとりの時間」や「好きなこと」まで抱えようとしている。

 

何かを手に入れたら、手放さないといけない気がしてしまう。

 

少しずつ、自分を諦めないといけないのかな…

なんて思ったりして。

 

 

でも、わたしはわたしを諦めたくない。

ひとりで出かける時間は、好きなことをする時間は、好きなものたちは大切にしていきたい。

 

「わたしは諦めたんだよなぁ」と思いたくない。

 

好きな自分でいたい。

折り合いをつけて、譲歩して、それでも諦めたくないものは大切にしておきたい。

今はできなくても、未来の自分のために選択肢を残しておきたい。

 

欲張りだなぁ、って自分でも思うけれど。

欲張りで生きていきたいと思ってしまうのです。

 

〰︎

 

すこし違うのだけれど…

益田ミリさんの「美しいものを見に行くツアーひとり参加」を読んで、なんだか目の前が開けた感じ。

ひとりででも、何歳からでも

やりたいという気持ちがあれば何だってできる。

 

もっと身も心も軽く、しなやかでありたい。