I am

わたしらしくを探すブログ

わたしのなつやすみ

7月に実家に帰省中、
母親が詩を見ていてくれるというので母親業を休んでおでかけを。

 

梅田へ行こうかなと思っていたけれど、たまたまテレビに映った占いが1位で。
ラッキーポイントが "カウンター席"
それを見て、行きたかったお店を思い出したのでした。

 

調べてみると、1人なら予約が取れそう!
ということで、急遽行き先を京都へ変更したのでした。

わたしのなつやすみ

京都に降り立ったら、目に入ったのは山鉾
そうか、もうすぐ祇園祭だったか。
京都で過ごした学生時代の夏を思い出して、しんみり。

 

長刀鉾なのに、なぜか上をちょんぎって撮影しているわたし。
なんだこのポンコツ写真。
というのも、お昼のお店の予約時間カツカツだったのです。
山鉾に後ろ髪をひかれつつ、お店へと向かいます。

宗田

烏丸駅からすこし歩いたところにある、宗田さん
手鞠鮨と日本茶のお店です。

友人に教えてもらって気になっていたのです!

 

とても人気で予約必須のお店です。
平日なのに、お店は満席でした。

 

カウンター席に通していただいて、ひとり贅沢な時間を堪能します。
横には庭園が。ちょろちょろと水の流れる音がして心が落ち着きます。

 

わたしは月替わりのセットを注文しました。
こんなにゆっくりと美味しいものを食べる時間なんてそうそう取れないので、すこし贅沢に。

文月

美しい…
もう、見ているだけで思わずため息がでちゃう!

 

小鉢も夏らしくて素敵。

 

オクラと蒸し鶏
トマトの白ワインジュレ
ごぼうのたたき

 

トマトと白ワインジュレは、ひんやりとして美味しい。
プルプルの白ワインジュレもつるんと食べやすい。

 

ごぼうのたたきはあられがまぶしてあって、食感がおもしろい!
さくさくと歯触りいい香ばしいあられがアクセントになっていました。

 

天ぷらは三種類。

とうもろこしと枝豆
稚鮎
万願寺唐辛子

 

こちらはほうじ茶塩でいただきました。
抹茶塩はよく聞くけど、ほうじ茶は初めて!
ほうじ茶ならではの香ばしい香りが美味しい。

 

冷製茶碗蒸し

中には、オクラ、タコ、ハモなどが入っていました。
柚子が効いていて美味しい!

 

この日のお茶は雁金茶でした。
じっくり低温で淹れているので、温かくもなく冷たくもなく。
さっぱり爽やかで夏にぴったりのお茶でした。

 

こちらの手鞠寿司は、定番も変わり種も組み合わせがおもしろいものが多い!
ずっと気になっていて、食べるのが楽しみだったのです。

 

太刀魚は鬼おろしポン酢とかいわれとあっさり定番の組み合わせ。
右横の茄子の浅漬けにはみぶなとカラシでさっぱりと。

 

水蛸にはドライトマトとブロッコリー
お口に入れたら、イタリアンな雰囲気を感じます。
珍しい組み合わせでびっくりしました。

 

ホタテには、ピンクペッパーとピーナツクリームチーズ!
お寿司とピーナツクリームチーズと組み合わせるなんて聞いたことがない!
でも、不思議と合うんですよね。驚きです。

 

いくらは海苔と刻みわさびで、間違いない組み合わせ。
プチッと弾けるいくらと、刻みわさびの歯応えが面白くて美味しい。

 

ほかの手鞠寿司も、おもしろい組み合わせで食べるたびに驚きに溢れていました。

 

ピントが合っていないのだけど、手鞠寿司に添えられているパプリカのわさび漬けも美味でした。

お家でパプリカをわさびとお出汁でつけてみたけれどなんかちょっと違って。
この上品だけどピリリとわさびの効いたもの、どうやったらできるのだろうか。

 

セットの最中

この日は、カスタードとマンゴーの最中でした。
こんな洋風な最中の組み合わせは初めて!

爽やかにいただきました。

 

ラインのお友達登録で抹茶プリンもいただきました。
抹茶が濃くてすごく濃厚!
口溶けなめらかなプリンでした。

新風館

少し歩いて、新風館へ
学生時代はちょこちょこ訪れたけれど、新しくなってからははじめて!

Cafe Kitsune

気になっていたcafe Kitsuneへ。

 

店内からの緑が眩しくて綺麗。
店内でゆっくり楽しもうかと思っていたけれど、どうせならこの緑の中を歩きながら飲みたいなって。

 

ほうじ茶ラテとキツネサブレを。
今日はお茶づくしだなぁと思いつつ、飲みたくて。
サクサクのキツネサブレをほうじ茶ラテにつけながら食べるのが美味しい…!

 

飲みながら京都の街をぶらぶらと。
昔よく歩いた街並みは、すっかり姿が変わっていて。
もう10年も経ったら、そりゃ変わるよね。

 

変わるものと変わらないものを見ながら、歩いていたら目の前に映画館が。

怪物

たまたま時間が空いていて、たまたまレディースデーだったので映画へ。
気になっていた、是枝監督の怪物を観てきました。

とてもいい映画で、なんて表現したらいいのかわからない…
いろんな気持ちが渦巻いていて、言葉にするとなんだか薄っぺらくなってしまいそうで。

 

もともと、是枝監督の映画が好きで。
ずっと家族の姿を描き続けていた監督の描く、家族と多様性
それぞれの視点から見える人の姿、ラストに向けての展開が素晴らしかったです。
音楽、映像、脚本が全て良くて。

 

すべてみんなが、幸せになれたらいいのにと願わずにはいられない作品でした。

季の音

夕方になってもまだまだ暑い。ということで、〆にかき氷を。
阪急京都河原町駅の近くにある、季の音へ。

 

ゆずのエスプーマ氷をチョイスしました。
柚子氷にふんわり甘いヨーグルトのエスプーマがかかっています。
さっぱり柚子とふわふわヨーグルトエスプーマが爽やかで夏にぴったり!

 

 

行きたいところ全部まわったわたしの夏休み。
行き当たりばったりだったけれど、とても充実した一日でした。

 

たまにはひとり、自分になる時間も必要だなぁ。